兵庫県は、大きく分けて3つのタイプがあると言われています。1つは尼崎や西宮などの東部、2つは姫路や明石などの西部、そして3つは豊岡や朝来などの北部です。それぞれ気質が異なるので、同じ兵庫県でも特徴に大きな違いがあるのが特徴です。 出会い系サイトの中から、ここでは西部方面になる播州の男性の特徴を紹介したいと思います。あなたが思っている「兵庫県民」のイメージとは少々異なるかもしれないので、気になる方はぜひ出会い系サイトをチェックして役立ててみて下さいね。では参りましょう。

 

基本的に播州も関西弁の一種ですが、大阪や兵庫県東部などに比べると少し乱暴な言葉使いだと言われています。その為、播州の人たちは会話をすると“喧嘩”をしているように聞こえるんだとか・・・。これは男女問わずですが、特に男性同士だとその度合いも強くなるようで、関西圏外の女性からすると少々怖く感じるかもしれません。 でも決して根が悪いというわけではなく、播州弁の特徴なので、その辺は理解してあげるようにしましょう。

 

播州人は兵庫県では「西部」に含まれるので、気質的には西部の人間と同じになります。ですから、とっても明るくて軽快であるのが特徴です。楽しい話題も好きですし、おもしろい事も大好きなので、一緒に会話をしていると非常に楽しい時間を過ごす事ができるでしょう。

 

いろんな事に興味を抱くせいか、どうしても気が多く飽きっぽいところがあります。その為、ちょっとマンネリ化すると他の女性に気が向く可能性があるので出会い系も要注意! せっかく仲良くなったのに・・・なんて事にならないように、常に新しい話題で気を持たせるようにしましょう。

播州の男性が結婚をしたら、「怖い」「飽き性」というイメージが驚くほど変貌します。少々亭主関白になりがちですが、子供が生まれると子供をとても愛す子煩悩な父親になりますし、家に事には口を出さないので比較的ラクな関係を築く事ができます。 また無駄遣いもしないので、安定した家庭を築けるのも良いですね。